利用規約など(不許複製・禁無断転載)

著作権

  1. 本ソフトウェアに関する著作権等の知的財産権は、株式会社くらしのリーザ(以下、弊社)に帰属し、本ソフトウェアは日本の著作権法その他関連して適用される法律によって保護されています。従って、お客様は本ソフトウェアを他の著作物と同様に扱わなければなりません。
  2. 本ソフトウェアとともに提供されるドキュメント等の関連資料は、弊社に帰属し、これら関連資料は日本の著作権法その他関連して 適用される法律によって保護されています。
  3. 本ソフトウェアとともに適用される著作権は弊社に帰属し、これら関連資料は 日本の著作権法その他関連して 適用される法律によって保護されています。

ご利用上の注意事項

ショップリカはプリペイドカードシステムです。ご利用になる上で、ショップリカにチャージするポイントにより、プリペイドカード(前払式支払手段)に関する法的な適用を受ける場合があることにご注意ください。
前払式支払手段とは、以下のことをいいます。詳しくは、同封の取扱書、利用規約をご参照ください。

  1. 金額又は物品・サービスの数量(個数、本数、度数等)が、証票、電子機器その他の物(証票等)に記載され、又は電磁的な方法で記録されていること。
  2. 証票等に記載され、又は電磁的な方法で記録されている金額又は物品・サービスの数量に応ずる対価が支払われていること。
  3. 金額又は物品・サービスの数量が記載され、又は電磁的な方法で記録されている証票等や、これらの財産的価値と結びついた番号、記号その他の符号が発行されること。
  4. 物品を購入するとき、サービスの提供を受けるとき等に、証票等や番号、記号その他の符号が、提示、交付、通知その他の方法により使用できるものであること。

権利の許諾

  1. お客様は、本契約の条項に従って本ソフトウェアを使用する、非独占的な権利を本契約に基づき取得します。
  2. お客様は、個人的利用を目的としてのみ、関連資料のコピーを作成できます。ただし、ハードコピーが電子文書に関わらず、これらをお客様の組織外に再発行したり再配布することはできません。

制限事項

  1. お客様は、本書に明示的に許諾されている場合を除いて、本ソフトウェアの使用、全部または一部を複製、改訂などを行うことはできません。
  2. お客様は、本ソフトウェアを第三者に使用許諾、貸与またはリースすることはできません。
  3. 本ソフトウェアに万一不具合その他の問題が生じた時でも、弊社は何らの保証もいたしません。
  4. 本ソフトウェアの使用により、万一ハードウェア機器もしくはデータに支障が生じた場合でも、弊社は一切の責任を負いません。
  5. 本ソフトウェアにおいて、第三者との間で著作権その他知的財産権上の紛争、製造物責任法に基づく紛争等が生じた場合、弊社は一切その責任を負いません。
  6. 上記のほか、本ソフトウェアの使用においてお客様またはお客様の顧客に何らかの損害が生じた場合でも、弊社は一切その責任を負いません。
  7. 弊社が本ソフトウェアの誤り(バグ)を修正した場合は、弊社はお客様に対して修正したソフトウェア、修正のためのソフトウェア(以下、修正ソフトウェア)、またはそのような修正に対する情報を提供いたします。ただし、修正ソフトウェアまたはこのような修正に関する情報の提供必要性、提供時期、提供方法については、すべて弊社の裁量により決定させていただきます。なお、お客様に提供された修正ソフトウェアは、本ソフトウェアとみなします。
  8. 本製品は固有のシリアル番号で管理されていますが、不正な書き換えや複製を発見した場合は、登録者に損害賠償を請求いたします。

基準末日未使用残高について

ショップリカの運営にあたり、プリペイドカード型システムは「 基準末日未使用残高 (お客さまの未決済カード残高に相当するチャージポイント)」が1,000万ポイント(=1,000万円相当のポイント残高)を超える場合は、法に基づく届出書を行うことで「自家型発行者」として運営できます。この場合、発行保証金の供託などの運営が必要となります。
1,000万円以下の運用であれば、届出は不要です。

ショップリカ定款

本規約は、株式会社くらしのリーザが提供するショップリカ及び会員くんについて規定するもので、本システムを使用する場合に本規約が適用されます。

第1条(定義)

株式会社くらしのリーザ(以下当社といいます)が提供するショップリカ及び会員くんライト及び会員くん回数券付き(以下システムといいます)利用者(以下利用者といいます)がシステム利用店(以下利用店といいます)の店舗から商品購入やサービス等を行うにあたり、代金の全部または一部の支払いとして、あらかじめチャージしたポイントを使用した場合、使用されたポイントに相当する金額について決済が完了するサービス、ならびに当該決済サービスに付随して、利用者がポイントのチャージ、ポイント残高・利用履歴の確認をすることができるサービスをいいます。

第2条(ショップリカプリペイドカードの発行)

ショップリカプリペイドカードシステムの利用を希望される方は、利用店所定の方法によりショップリカカードの発行を受け、事前に裏面の所定の欄に署名をした後、ショップリカカードを使用するものとします。

第3条(ショップリカカードの贈与等)

ショップリカカードを第三者に贈与することができます。但し、以下のいずれかを行なった場合、利用者は、第三者に贈与することができません。

 (1)ポイントの使用

 (2)ショップリカカード裏面の所定の欄に署名

 (3)ショップリカカード裏面の認証番号記載部分の記入・署名

ショップリカカード、ポイントおよびカード番号等を第三者に譲渡(交換・転売を含む。)、もしくは貸与すること、第三者から譲り受けること、また、質入れ等の担保に供することはできません。

第4条(カードおよびカード番号等の管理等)

利用者は、ショップリカカードおよびカード番号等を善良なる管理者の注意義務をもって管理してください。

第5条(ポイントのチャージ)

利用者は、当社が別途定める方法(チャージの方法により、個人情報の取得につき同意をいただく場合があります。)により、ポイントをチャージすることができます。

2.ショップリカカード1枚あたりのポイント残高上限額また、チャージ1回あたりのチャージ上限額は利用店ごとに設定があります。

第6条(ポイントの使用)

1. 利用者は、利用店舗にショップリカカードを呈示し、利用店の指示に従って、商品やサービス等を受けることができます。

2.利用者は、1枚のショップリカカードのポイント残高が権利、商品または役務の代金額に満たない場合等に、当該カードのポイントを使用すると共に、残額を現金または利用店の指定する方法により支払い、または複数枚のショップリカカードを使用することにより、商品購入等を行なうことができます。

第7条(ポイントの使用取消し)

利用者はショップリカプリペイドカードを破棄または破損した場合、ポイントの使用取消し等を行うことができません。

第8条(ポイント残高の有効期限)

ポイント残高の有効期限は、ショップリカカードの発行日、最後にチャージした日、または、最後にポイントを使用した日のいずれか遅い日(当日を含む)から起算して3年間です。

第9条(ポイント残高等の確認)

1. ポイント残高は、WEB版はマイページまたは利用店(店舗)での使用時に交付される売上票もしくは利用店端末の表示等で確認することができます。

第10条(利用者の遵守事項)

利用者は、ショップリカカードを破損しないように、また、磁気に近づけないように注意してください。

利用者は、以下の各号に掲げる行為をしないこととします。

 (1)違法、不正使用または公序良俗に反する目的でポイントを使用すること。

 (2)ポイントにかかるソフトウェア等のシステム、ショップリカカード、ポイントについて、破壊、解析もしくは偽造等を行うこと、またはこれらの行為に協力すること。

第11条(換金の禁止)

ポイントは、換金することはできません。

第12条(ショップリカプリペイドカードの再発行)

ショップリカカードが破損し、または電磁的影響等により磁気情報の機能を消失したとき、または、利用店が特に再発行を認めたと再発行ができます。なお、再発行したショップリカカードのデザイン等は、破損カード等と異なる場合があります。再発行を受けたカードにより、再発行前の破損カード等の利用履歴を確認することはできません。

第13条(利用停止または中止)

1. 当社は、以下の各号に掲げる事由があると判断した場合には、利用者に通知することなく、本サービスの全部または一部を停止または中止することがあります。

 (1)ショップリカカード、カード番号等またはポイントが偽造され、違法または不正に入手され、もしくは不正利用されたとき、またはそれらのおそれがあるとき。

 (2)天災地変、停電、システム障害、通信の障害、加盟店端末の故障その他やむを得ない事由により本サービスを提供することができない場合。

 (3)システムの保守・点検等により、本サービスに関するシステムを停止する必要がある場合。

 (4)本サービスが犯罪に利用された疑いがある場合。

 (5)ショップリカオンラインプリペイドシステムの全部または一部が停止または中止された場合。

 (6)その他やむを得ない事由が生じた場合。

2.前項に基づき本サービスの全部または一部が停止または中止されたことにより、本サービスが利用できないことから生じた利用者の損害等について、当社は一切の責任を負いません。

第14条(利用資格の一時停止および取消し)

1.利用者が、以下の各号のいずれかに該当すると判断したときは、事前に通知することなく、本サービス利用の一時停止または利用資格の取り消しを行なうことがあります。

 (1)本約款に違反し、または違反したおそれがある場合。

 (2)ショップリカカード、カード番号等またはポイントを違法もしくは不正に入手した場合、または入手するおそれがある場合

 (3)ショップリカカードを故意に破損させた場合。

 (4)本サービスの利用状況に照らし、利用者として不適格である場合。

 (5)当該利用者の保有するポイントが犯罪に使用された場合、または使用されるおそれがある場合。

 (6)当該利用者の保有するショップリカカード、カード番号等またはポイントが偽造、もしくは不正利用された場合、または偽造、もしくは不正利用されるおそれがある場合。

利用資格を取り消された場合、利用者は、本サービスを利用することはできません。保有するポイントは失効し、払戻しはいたしません。

第15条(本サービスの終了)

天災地変、社会情勢の変化、法令の改廃、その他技術上または営業上の判断等の理由により、本サービスを終了することがあります。この場合、利用者に周知する措置を講じ残高を確認したうえで、利用者が保有するショップリカカードの引渡しを受けることを条件として払戻しいたします。払戻しの義務を負うほかは、一切の責任を負いません。

第16条(免責)

利用店の責めに帰すべき事由により利用できなかった場合を除き(なお、第15条に基づき本サービスを利用できない場合は、当社及び利用店の責めに帰すべき場合に当たりません。)、当社及び利用店はその損害に対する賠償の責任を負いません。

利用者に生じた逸失利益については賠償いたしません。

第17条(約款の変更)

本約款を変更する場合、当社及び利用店所定のウェブサイトに掲示する等の方法により一定の予告期間をもって変更後の約款を周知することとし、当該予告期間の経過をもって、当該変更後の約款が適用されるものとします。

第18条(合意管轄裁判所)

利用者は紛争が生じた場合、訴額のいかんにかかわらず利用店の所在地を管轄する簡易裁判所または地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに同意します。

第19条(準拠法)

本約款に関しては、全て日本国内法が適用されるものとします。

第20条(お問い合せ窓口)

本サービスに関するご相談は、利用店ウェブサイトをご参照いただくか、下記お問い合わせ窓口までご連絡ください。

(お問い合わせ窓口)

株式会社くらしのリーザ

〒479-0847 愛知県常滑市新浜町3丁目25番地
TEL:0569-35-3858  FAX:0569-34-2076
9:00AM~5:00PM (土日・祝日・年末年始を除く)
本約款は、平成26年4月1日から適用します

Copyright© ショップリカ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.